社団法人日本耳鼻咽喉科学会東京都地方部会例会
第180回学術講演会


*準備の都合上, 同封返信ハガキを 6 月12日までにご投函下さい。
*整理費として3000円を会場受付にていただきます。
*懇親会費9000円は当日会場受付にていただきます。
*専門医の方は日耳鼻専門医制度の「学術集会参加報告票」をご持参下さい。
*受付は終了30分前とさせていただきます。
*当日 3 階富士の間(C)にて, 医療機器の展示があります。

プログラム

第34回総会(15:40〜16:00) 東京都地方部会・部会長 石井 哲夫先生


御協力企業一覧
大塚製薬株式会社
協和発酵株式会社
マルホ株式会社
エーザイ株式会社
株式会社ツムラ
あすか製薬株式会社
グラクソ・スミスクライン株式会社
武田薬品工業株式会社
日本ベーリンガーンゲルハイム株式会社
杏林製薬株式会社
大正富山医薬品株式会社
帝人ファーマ株式会社
大日本住友製薬株式会社
塩野義製薬株式会社

医療機器展示出展会社一覧
長島医科器械株式
ニスコ株式会社
旭光学工業株式会社
第一医科株式会社
日本ライト株式会社
株)アイアコス
株)モリタ製作所
リオン株式会社
風間医科器械株式会社
株)テーエム松井
株)町田製作所
アニマ株式会社
キコエ補聴器
ペンタックス株式会社


第181回学術講演会演題募集

東京都地方部会例会学術講演会の発表と地方部会誌掲載に関するお知らせ


学術講演会の発表について

  1. 演題は全て E-mail(アドレスはその時の担当校・病院)で申し込み、200字の抄録 をつけてください(E-mail で申し込みができない方は担当施設へ御連絡ください)。
  2. 発表はすべて PC にて行なっていただきます。
  3. 演者の方は、該当群 1 時間前までに演者受付に、USB メモリーに保存したデータをご提出下さい(CD-R や DVD-R は使用できません。一部はバックアップ用もご用意下さい)。
      学会で準備した Windows コンピュータにファイルをコピーさせていただき、液晶プロジェクターにて投影いたします。
  4. 「Windows 版 PowerPoint 2003」で作動確認したファイルをご用意ください。Mac 使用の方は Windows ファイルに変換して、各自事前に文字ずれ/文字化けなどの有無を確認してからご持参ください。

学術講演会での動画使用について

  1. Windows 版の Media Player で作動する形式をお使いください。
  2. 動画ファイルには拡張子を必ず付けてください。
  3. 実際に使用した際のリンク切れにご注意ください。メディアにコピーした後、作製した PC 以外の PC で動作確認することにより解決できます。
  4. 受付可能な記録媒体は USB フラッシュメモリーのみとさせて頂きます。データの容量は100MB(総量)までとさせて頂きます。
  5. 不測の事態に備えて、発表ファイルの入ったご自身の PC をご持参ください。
  6. PC 作動は会場係が施行します、演者自身の操作は原則としてできませんので、ご了承ください。

地方部会誌への掲載について

  1. 演題名、演者名、所属施設名および抄録は地方部会誌に掲載します。
    質疑応答内容は掲載しません。
  2. 総会の講演、臨床学習セミナーについては演題名、演者名、所属施設名のみ掲載します。